お知らせ

事務局からのお知らせ

12月度募集中 「TNT Geriatric for Dietitian(高齢者栄養療法)」eラーニングについて

健康寿命を伸ばすためには、高齢者のフレイルやサルコペニアなどの予防が鍵となりま

す。高齢者栄養療法の基本がわかる、eラーニングコンテンツです。

受講に関心のあるかたは、以下のアドレスにアクセスし、内容をよくお読みのうえ、(公

社)秋田県栄養士会までお申込みください。

https://www.dietitian.or.jp/news/information/2020/235.html

【受講までの流れ】

①申込期間までに、秋田県栄養士会に申し込む。(受講料も忘れずに振り込んでください。

②受講開始1週間前までに、秋田県栄養士会から日本栄養士会へ申し込む。

③受講者へアボット社から受講URLが配信され、受講開始。

【Q&A】

Download (PDF, 516KB)

・申込用紙(Excel)

Download (XLSX, 10KB)

・受講承諾書(Word)

Download (DOCX, 26KB)

【申込方法】

申込用紙と受講承諾書を添えて、(公社)秋田県栄養士会へメールで申込み願います。

*受講承諾書はPDF(カラー)にして送ってください。PDFにできない場合は、別途郵送願います。

【申込時期と受講始時期】

第1回~第9回までの申し込みは終わりました。計11名の応募がありました。

第10回 令和3年11月20日まで申し込み 12月1日~令和4年1月20日受講期間

*申し込み期限を過ぎると、自動的に次回の受講となります。

*第11回以降も、予定しています。

【受講料】

会員 4,400円(税込) 非会員 11,000円(税込)

*申し込みと同時に受講料を振込願います。

*請求書等が必要な場合、申しつけください。

【受講料振込先】

秋田銀行 大町支店 普通 NO.900934

【生涯教育単位の付与】

この研修は、実務研修「高齢期の栄養管理(23-123)講義」 4単位となります。

受講終了後、修了証をPDFにして秋田県栄養士会へ提出してください。

事業活動

各職域事業部ごとの活動

秋田県栄養士会では5つの職域事業部にわかれて事業を行なっております。


【公衆衛生職域事業部】

  - 令和3年度の活動方針 -

効果的に業務を推進するために会員間の連携と、会員の資質向上を図り、

地域住民の健康づくりに努める

 

−研修会 −

全職域事業部・地区会合同研修会として開催

日時:令和3年10月9日予定

 


【医療職域事業部】

- 令和3年度の活動方針 -

・栄養部門実態調査の実施

− 研修会 −

・公衆衛生事業部を参照してください


【学校健康教育職域事業部】

- 令和3年度の活動方針 -

エビデンスに基づいた、栄養指導を考える。

− 研修会 −

・公衆衛生職域事業部を参照してください


【福祉職域事業部

- 令和3年度の活動方針 -

生涯教育課程に沿った研究会の実施
公益事業(高齢者の食事支援事業)の実践

− 研修会 −

・公衆衛生事業部を参照してください

− 高齢者の食事支援事業 −

県北・中央・県南の3地区で、地区会と合同で実施します


【地域活動職域事業部

- 令和3年度の活動方針 -

・県民の健康づくりのために、各自の得意分野を活かし、
分かりやすく親しみやすい食事指導・栄養指導を図る。
・他事業や他職種との連携を図る。
・専門分野の知識や技術の習得に努める。

− 研修会 −

・公衆衛生事業部を参照してください